ウテルスノック:あらゆる性感帯にヒットする電磁式ローター。過激な重厚ピストンはポイント責めに最適!

ウテルスノック

ウテルスノック=ローターなのに前後に動く振動は新鮮!ローターなのに前後に動く振動はまるで掘削機のようにドドド、と動く強烈なものらしいです。ヴァギナはもちろんアナルにも有効。楽しみが広がるローター。また、表面の凹凸加工も摩擦が高く心地いい快感を与えてくれるでしょう。

ショップコメント:アダルトグッズ業界にはじめて電磁式のピストン機構が誕生したのは、2013年のこと。ドイツの高級ブランドFUN FACTORYによる「ストロニックアインズ」というバイブからでした。その後、市場にはさまざまな電磁ピストンのアイテムが投入されましたが、その多くはバイブやディルド。本作のようなロータータイプは、2016年に出たトアミの「スラスティングバレット」以来かもしれません。
ところで…電磁ピストンは、初登場から約7年も経っているのに、どうして今なお新機構扱いなのでしょうか。それは、やはり国内メーカーがこぞって製造していないため、市場自体が未成熟だから。利用者の評価はどれもそれなりに高いものの、流通しているモデルのほとんどが海外製のため、未だに割高なジャンルに留まっているのです。
本作もアウトビジョン系列のT-BESTブランドと、Kiss-me-Loveのコラボを謳っていますが、その正体はどう見ても海外からの輸入品。おそらく1ミリも自社では開発していないでしょう。機能や仕様面は「スラスティングバレット」とほぼ同じ。コントローラーが有線で別体になっているUSB充電式で、ローター本体はドコドコドコっと前後に細かくピストンします。

ショップNLSの頁はこちらから
 ウテルスノック

【参考動画】

【画像説明】
ウテルスノック=ローターなのに前後に動く振動は新鮮!
ウテルスノック=ローターなのに前後に動く振動は新鮮!
※各画像をクリックで拡大版表示。


ユニセックスな印象のパッケージ。現物は有線式ですが、パケの写真でコードレスと誤認しないよう、ご注意を。

動作は電磁ピストンのみで、3速+4リズムの7種類。駆動音はそれなりですが、挿入時は多少抑えられます。

内部で分銅が細かく前後し、ドドドッと突き上げるような動きを発生。ナカでもシッカリ感じとれるほどのパワーです。

性感スポットに対し、グッと押し当てるように固定。物理ピストンに比べ、打ち付けられる感覚がリアルですよ~♪

詳細は以下の画像からご覧ください。
ウテルスノック
ウテルスノック