U.F.O.専用サポーター クロス:クロス縫製によりバストのホールド性が向上。カップのズリ落ちを軽減し、チクニーに没頭

2020年9月6日

U.F.O.専用サポーター クロス

U.F.O.専用サポーター クロス:クロス縫製によりバストのホールド性が向上。カップのズリ落ちを軽減し、チクニーに没頭:サムネイル画像ショップコメント:世界中の乳首マニアを魅了しつづける、唯一無二の乳首専用電動ローター「U.F.O.」と「U.F.O. SA」。そして…発売以来、これら2つのマシンとほぼ同じ販売数を記録しているのが、市販のスポブラを応用した「U.F.O.専用サポーター」です。本作はそんな大ヒットアイテムの第2弾。前作からの進化版というより、単純に“バージョン違い”という意味合いが強いので、お好みに応じて使い分けていただければと思います。
既存の「U.F.O.専用サポーター」は、全方向をカバーした抜群の伸縮性と、バストに施された立体編みによって、多少のサイズ違いでも“UFOシリーズ”のバストカップをナチュラルに支えてくれました。
一方、本作は“クロス”の名が示す通り、右と左のカップが中央部で交差するように縫製された、寄せて上げるサポート設計が特長。内側にはパッドまで入っていて、完全に“盛る”ための機能に特化しています。

ショップNLSの頁はこちらから
 U.F.O.専用サポーター クロス

【画像説明】

※各画像をクリックで拡大版表示(拡大版が無いものあり)。スマホでの頁めくりはスワイプで可能。

U.F.O.専用サポーター クロス:クロス縫製によりバストのホールド性が向上。カップのズリ落ちを軽減し、チクニーに没頭:画像1
適応レンジを広げるため、ちょっと変わったサイズ展開ですが、ご好評ならばサイズ追加も検討いたします。
U.F.O.専用サポーター クロス:クロス縫製によりバストのホールド性が向上。カップのズリ落ちを軽減し、チクニーに没頭:画像2
ノンワイヤーのシンプルなスポブラです。UFOカップが入るぶん、サイズはやや大きめを選ぶようにしてください。
U.F.O.専用サポーター クロス:クロス縫製によりバストのホールド性が向上。カップのズリ落ちを軽減し、チクニーに没頭:画像3
ゴムが入っているのはアンダーのみ。生地自体に伸縮性はないものの、非常に肌触りがよく、心地いい素材です。
U.F.O.専用サポーター クロス:クロス縫製によりバストのホールド性が向上。カップのズリ落ちを軽減し、チクニーに没頭:画像4
バスト中央部が交差するように縫製され、これによって“寄せて上げる力”が発生。抜群の固定力を発揮します。
U.F.O.専用サポーター クロス:クロス縫製によりバストのホールド性が向上。カップのズリ落ちを軽減し、チクニーに没頭:画像5
ノーマルサイズのパッド入り。内側のポケットから簡単に脱着できるので、お好みに応じて使い分けてください。
U.F.O.専用サポーター クロス:クロス縫製によりバストのホールド性が向上。カップのズリ落ちを軽減し、チクニーに没頭:画像6
U.F.O.」と「U.F.O. SA」、それぞれをセットしてホールド性能をチェック。もちろん、男女トルソーの両方で試しました。
U.F.O.専用サポーター クロス:クロス縫製によりバストのホールド性が向上。カップのズリ落ちを軽減し、チクニーに没頭:画像7
女性の装着イメージ。どちらも中央のスキ間からコードとコントローラーを出せるのが便利。使いやすいです。
U.F.O.専用サポーター クロス:クロス縫製によりバストのホールド性が向上。カップのズリ落ちを軽減し、チクニーに没頭:画像8
こちらは男性。平らな胸でもシッカリと両カップを保持し、ちょっと動いたくらいじゃズリ落ちません。これは秀逸!

詳細は以下の画像からご覧ください
U.F.O.専用サポーター クロス
U.F.O.専用サポーター クロス