オルガフェミRC:元祖メーカーならではの突出した完成度。オルガ系未経験者にもオススメの絶品!ワイヤレス仕様の特殊形状ローター。

2020年9月8日

オルガフェミRC

ショップコメント:「オルガスター」はTENGAに並ぶほど知名度が高く、一度食らいついたら離さない“最強のバイブ”として多くの女性ファンを虜にしています。当時のキャッチコピーは“快感無限ループ”。人間工学に基づいて設計された独自フォルムがポイントで、大きなヘッドがGスポットを捉えるとその快感で膣の筋肉が収縮。その結果、さらに本体が膣内に引き込まれてヴァギナに密着し、今度はクリを刺激しながら、さらなる快感を生み出す…という仕組みです。今ではこのフォルムを手本にした類似品も多数存在し、バイブ一番人気の「スーパーアクメマックス」などは、その筆頭格といえます。
一方、元祖「オルガスター」を生んだNPGが、その後に新シリーズとして展開したモデルが“フェミペット”や“フェミマグラ”。こちらも「オルガスター」に似た設計で、膣内に留まり連続アクメを与える素晴らしい異形ローターとして大ヒットしました。が…その後、このシリーズはバリエーションが増えるたびに名称が変わるなどで混沌としてしまい、結局は確固たるブランドを築くことなく、アダルトグッズの歴史の中に埋もれてしまいました。
本作はそんな「オルガスター」と「フェミペット」の名前を兼ね備えた、ワイヤレス仕様の特殊形状ローター。元祖を生んだNPGが、PRECIOUS(プレシャス)という新ブランドとともにリリースした意欲作です。

ショップNLSの頁はこちらから
 オルガフェミRC

【画像説明】


卑猥なイメージを抑えた女性向けのパッケージ。膣トレグッズとしての要素もあり、幅広いニーズにマッチします。

【ノーマル】大きなヘッドが膣内に留まり、無数のイボ付きカバーがクリ全体を覆います。 ※数値はNLS実測値

【デュアル】ヴァギナとアナルの2穴責め仕様。こちらのヘッドも抜けにくい絶妙なカタチ。 ※数値はNLS実測値

【トライ】スタンダードなアナルプラグ型。ストッパー付きで奥まで入りすぎる心配は無用。 ※数値はNLS実測値

【左:受信部/右:リモコン】3モデル共通仕様。受信部にも電源スイッチが付いています。 ※数値はNLS実測値

しっとり上質なシリコン表皮や柔軟に曲げられるネックなど、細部に至るまで丁寧につくり込んであるのがお見事。

振動パターンがなく、電源ON/OFFがそのまま振動に繋がります。この機能性はちょっと物足りないかも…。

電源はリモコン側が12V電池×1本(付属)、受信機側が単四電池×2本(別売)です。どちらもアルカリ推奨。

【ノーマル】体格や性器サイズを問わずにフィットする設計です。リモコンの有効範囲は、全モデルとも約12m。

【デュアル】はみ出しが少ないので挿れたまま歩くこともできそう。クリップ付きの受信機をパンツ等に掛けましょう。

【トライ】初めてでも挿入可能なサイズ感。腸内に響くバイブレーションの快感は、多くの女性を魅了するでしょう。

【トライ】こちらはアナラー男性にもマッチ。女王様はリモコンで主導権を得て、野外で好き勝手に責めましょう(笑)

詳細は以下の画像からご覧ください。
オルガフェミRC
オルガフェミRC