フェアリーミニ:電マの弱点を克服した小さな妖精はシリーズ人気に火を着けた立役者!

2020年9月6日

フェアリーミニ

フェアリーミニ:電マの弱点を克服した小さな妖精はシリーズ人気に火を着けた立役者!:サムネイル画像ショップコメント:電マの歴史を軽くおさらいしますと、ハイパワー振動で大ヒットを飛ばした「ハンディマッサージャー」の出現後、よりアダルトグッズとして操作しやすく改良された「フェアリー」が登場。
しかし…「フェアリー」発売後も、すでにその名を轟かせていた「ハンディマッサージャー」の勢いは止まらず、しばらくの間はその牙城を崩すまでに至りませんでした。ですが、それで終わらせないところが企業努力というもの。大きくて重たい電マの弱点を解消すべく、「フェアリー」のリリースから半年ちょっとで追加投入されたのが、この“ミニ”なんです。ボディサイズはフェアリー比で約4割。中型バイブと同じくらい軽く、小さくなったためセルフでも扱いやすく、とりわけアタッチメントを装着してのピストン運動が、劇的にスムーズになりました。

ショップNLSの頁はこちらから
 フェアリーミニ

【画像説明】

※各画像をクリックで拡大版表示(拡大版が無いものあり)。スマホでの頁めくりはスワイプで可能。


パッケージデザインは「フェアリー」とほぼ一緒。本体のほか、ピンク色の収納袋がオマケで同梱されています。

外観デザインも初代を踏襲し、そのままダウンサイジングした感じ。携帯性が向上しました。 ※数値はNLS実測値

ネックも柔らかく、さらにしなやかになった印象。押し付け具合に緩急をつけて、刺激の変化を楽しみましょう。

フェアリー」の重い振動に比べると、少し軽めに感じるものの、十分な威力。モーター音はやや甲高いかも。

有線のAC電源仕様で、「フェアリー」と同じダイヤル式の無断階調整スイッチを採用。すべてに妥協がありません。

さらにコンパクトになった「フェアリーミニミニ」とも比較。バランスよくサイズ調整されているのが、ファビュラスですね。

豊富なアタッチメントが揃っているのも本作の優位点。男性用の「ペニス専用 電マアタッチメント」がイチオシです。

出力最大にすると、ビームのような鋭角な刺激に変化。敏感な部分に対し、長時間のご使用はお控えください。

詳細は以下の画像からご覧ください
フェアリーミニ
フェアリーミニ