乳クリ悶もんエイト:乳首を根元から擦り上げる高トルク回転機構。プリプリのシリコンブラシは驚異の攻撃力!

乳クリ悶もんエイト

ショップコメント:2011年に「U.F.O.」が登場する5年ほど前から、数多くの乳首責めニーズを受け止めていた本作。「U.F.O.」の築いた新たなチクニー文化の土壌を耕したのは、間違いなくこの“乳クリ悶もん”の功績といえるでしょう。
その仕組みは、小さなカップに付いたポンプで乳首を吸引し、イソギンチャクのような柔らかい触手が回転することで、乳首に摩擦刺激を与えます。当時はまだ、バイブレーション刺激がメインの乳首グッズばかりで、回転機構と吸引ポンプを組み合わせたこの構造は、かなり斬新でした。
ポンプで吸い上げるため、乳首と回転ブラシがより密着し、激しい摩擦力を生み出します。ブラシ自体はソフトな素材感ですが、強いトルクで回転するため、快感刺激はけっこうハードな部類です。

ショップNLSの頁はこちらから
 乳クリ悶もんエイト

【画像説明】


台紙の印刷面が見えないほど、本体がギュウギュウに詰まったパッケージ。昔はコレがわりと普通でした…(笑)

ポンプ付きの小型カップが2台、コントローラーと繋がっています。カップは硬質なプラ製。 ※数値はNLS実測値

こちらはコントローラー。小さなハート柄と顔に見立てられたボタンがポップ&キュート。 ※数値はNLS実測値

回転ブラシはムニッと柔らかな素材感。触手の奥に汚れが溜まりやすいので、使用後は必ずメンテナンスしましょう。

ポンプで吸い付かせると…ホラ! 肉が盛り上がって回転ブラシに密着しています。こりゃ気持ちいいはずだわ。

片側16本もの触手が乳首を包み込むように回転。トルクはあるものの、駆動音がやや大きめなのがネックかも。

動作は8パターン。左右交互に回転し、切り替えるたびにそれぞれの回転数がどんどん増えていく仕様です。

電源は単三電池×3本(付属)で、すべて回転機構に注がれます。電池式でもこれだけパワフルなら満足ですね。

吸引ポンプを利用すればクリにも使用可能ですが、陰毛がある場合はローション必須。ハードな摩擦感が最高ッ!

吸引された乳首・乳輪が、カップいっぱいに膨らむ姿は官能的。根元からグリグリ擦れるハード刺激に悶絶します。

詳細は以下の画像をタップしてください
乳クリ悶もんエイト
乳クリ悶もんエイト