二代目 絶体絶命:初代の魅力を継承しつつ、トルクフル&高回転スイングに進化!

2020年9月6日

二代目 絶体絶命

二代目 絶体絶命:初代の魅力を継承しつつ、トルクフル&高回転スイングに進化!:アイキャッチ画像ショップコメント:5cm級のスーパーハードバイブの中で、「極太君シリーズ」と双璧を成す人気をキープしてきた、「絶体絶命」の2代目。
販売終了となった初代と比べ、大きく変わったのが本体のカラー。赤黒いグロテスクな色から、やさしい印象の肌色に生まれ変わりました。電池ボックスも小型化されて扱いやすくなり、全体的な実用性が向上しています。しかし、初代の魅力的な要素はそのまま受け継いでいて、これでもかと浮き上がる青スジや挿入用にも負けない太さのクリバイブなど、スーパーハードならではのディテールは一切損なわれていません。

ショップNLSの頁はこちらから
 二代目 絶体絶命

【参考動画】


※スマホの場合、画面をタップするとコントロールバーが消えます。

【画像説明】

二代目 絶体絶命:初代の魅力を継承しつつ、トルクフル&高回転スイングに進化!


パッケージ。大きく書かれた「二代目」の文字に、初代の偉大な功績がうかがえます。

全長はロングですがクリバイブがあるので、実際に膣内に入れられるのは10cmほど。長さより太さを重視する方向けです。

亀頭のハリ具合も適度に弾力があってやさしい印象。カラーが肌色になったのも、女性としては受け入れやすいかも。

クリバイブはバイブレーションのみですが、スイッチのHI/LOWにあわせて、振動の強さも変化します。

コンパクトになったスイッチ部分。操作も明快で迷うことはないでしょう。電池は単三×4本が付属しています。

日本人の平均サイズといわれている「アラブM」と比べてみました。アラブMがクリバイブと同じくらいの太さ。さすが、スーパーハード級!

力を込めて握っても動きを止めない、非常にパワフルなスイング。このトルクなら、思い切り膣内をかき回してくれるでしょう。

使用イメージ。人を選ぶサイズですが、一度ハマったら病みつきになりそうな極太&強烈スイングです。

詳細は以下の画像からご覧ください。
二代目 絶体絶命
二代目 絶体絶命